基本の白玉だんごの作り方をご紹介します。

ぜひご家庭でもおいしい白玉をお楽しみ下さい。

 

<用意するもの>  白玉粉200g、水180cc、ボウル、鍋

 

 

 

  1.ボウルに白玉粉をうつし、水をすこしずつ加えながら

    耳たぶくらいのやわらかさを目安にこねる

        ※水は全て使う必要はありません

 

 

 

 

 

   ※水分が足りない場合は手を水で濡らしてこねて

     微調整してください

   ※水分が多すぎて生地がやわらかすぎる場合は

    キッチンペーパーで生地を包むと適度に水分を吸収します

 

 

 

 

  2.生地がまとまったらお好みの大きさに丸めます

    鍋に多めに水を入れ火にかけ沸騰させる

 

 

 

 

 

 

  3.沸騰したら丸めた団子を入れます

    しばらくすると団子が浮き上がってきます

    浮き上がってから約2~3分ほど経ったら水を張ったボウルにすくいあげます。

    ※茹で過ぎるとコシのないゆるい団子になります

 

 

 

 

  4.ボウルに水を流しながら冷やします

    よく水気を切ったらできあがり

    ※この時に表面のぬめりを取るようにやさしく手で洗うと

      ツヤのあるきれいな団子に仕上がります