牡蠣と白玉の中華炒め
もっちりな白玉の炒め物もおいしいです。中華風の味わいにレモンの爽やかさがアクセント!
こちらの商品を使用しました

材料

分量
  • 牡蠣
    1パック
  • 白玉粉
    40g
  • 大さじ2
  • ごま油
    適量
分量
  • 中華味の素
    小さじ1
  • 醤油
    少々
  • 少々
  • レモン
    1/2個
作り方
  1. 白玉粉をボウルにうつし、水大さじ2を加えよくこねる。
  2. 鍋に水(分量外)を入れ火にかけ沸騰させる。
    そこへ1の生地を平たく小さめにし、鍋に入れ茹でる。浮き上がってから1分程経ったら、水を張ったボウルに取り上げよく水気をきっておく。
  3. 牡蠣は水で軽く洗い、汚れを落とし、キッチンペーパーでよく水気を拭いておく。
  4. 熱したフライパンにごま油を引き、牡蠣を入れて炒める。火が通ったら、中華味の素と醤油、塩を少々入れ、味を調える。
    そこへ2の白玉を加えて炒め、味がなじんだら火を止める。
  5. 器に盛り、スライスしたレモンを飾って出来上がり。