みたらし団子
香ばしい焼き目と、とろ~りあまじょっぱいタレが美味しい、お団子定番のみたらし。
こちらの商品を使用しました
こちらの商品を使用しました

材料

分量
  • 白玉粉
    100g
  • 上新粉
    100g
  • ぬるま湯(生地用)
    160cc
  • 10本程度
分量
  • 水(タレ用)
    100cc
  • 砂糖
    小さじ1
  • 醤油
    大さじ2
  • みりん
    大さじ3
  • 水溶き片栗粉
    大さじ1
作り方
  1. ボウルに白玉粉と上新粉をうつし、そこへぬるま湯を少しずつそそぎながらこね、耳たぶくらいのやわらかさを目安にこねる。
  2. 1の生地を24~33等分に丸める。(お好みの大きさの等分でOK)
  3. 鍋に多めの水(分量外)を入れ、火にかけ沸騰させ、丸めた団子を入れて茹でる。
    浮き上がってから4分ほど経ったら、水を張ったボウルに取り上げ、粗熱がとれたらよく水気をきっておく。
  4. 串に3の団子を適当な個数を刺し、フライパンで軽く焦げ目をつけたら皿に取り上げる。
  5. フライパンに水、砂糖、醤油、みりんを入れ、弱火で煮詰める。
    一旦火を止め、水溶き片栗粉を入れ、手早く混ぜたら、再度弱火にかけ、お好みのトロミの固さに調整する。
  6. 4の串団子の上に5のタレをかけて出来上がり。